420の日に出店

4月20日はバンクーバーでの大規模のイベントの一つ、420でした。 420(フォートゥエンティ―、日本語ではマリファナデー等)と呼ばれる日はカナダ国内外から毎年数万人の人が集まりマリファナを楽しんだり、合法化を訴えたりする日です。 毎度、警察が何十人も派遣され交通整備をするのですが、この日ばかりは逮捕や取り締まりはしないようです。 一応マリファナはカナダでは違法なのですが、普段でもほぼ容認みたいなところがあり不思議な状況です。 カナダは4年目ですが、日本人の私からしたら有りえない光景なのでとても面白いですね。 去年まで420はバンクーバー美術館前で開催されていたのですが、美術館がダウンタウンのど真ん中の為主要道路を毎年封鎖してその日は道路が機能しなくな ることと、美術館が工事中にあるので、今年からはダウンタウンから歩いて行ける距離にあるサンセットビーチで開催されるようです。海が近くにあるというのは良いですねー 420について詳しく知りたい方は「420 Vancouver」でググると英語でも日本語でも色々と情報が出てきます。 この日Sunset Beachではベンダー用ブースのスペースがありましたのでErd Soapのブースを開けていました。 Erd Soapは路面店がなく、販売経路はオンラインストアと販売店であるKonbiniyaさんとなりますので、お客様と直接お話するのは普段電話かメールのみ(販売店では私は店頭に立たないので)。この日は直接お客様とお話する機会がありとても嬉しかったです。   Hemp Soapはもちろんのこと、Hemp Bath Fizzが大人気で売り切れました(もちろんノンTHCです(笑))。 男性の方にバスケット入りのセットが人気で、彼女の為にご購入頂いた方が何人かいました。 写真は撮り忘れてしまいましたが、日本人の方も何人か足を止めて下さいました。   この日だけのスペシャルとして販売したBotanical Hemp Soapでしたが、この日とても人気があったので、送料無料の5月のMonthly Soapとして今月限定で販売しております。 Hempseed Oil を20%も使用したErd Soapのヘンプソープは敏感肌にはもちろん、毛穴を詰まらせないノンコメドジェニックのヘンプシードオイルをたっぷりと含有した石鹸のセットなのでニキビ肌にもお勧めです。詳しくはこちらからチェックしてみて下さいねー 😉    さて、ヘンプシードオイルは大麻草から採れるのですが、必須脂肪酸やミネラルが豊富に含まれたこちらのオイルはスーパーフードとして北米では健康志向の人達のキッチンでよく使われています。 質が良いオーガニックの未精製のものは濃い緑色をしていて緑臭い香りがします。この香りが苦手で食すのはちょっとという方もいらっしゃいますが、そういう方もオイルセラムとして美容に使っていたりと、カナダではとっても身近なオイルです。日本では高価なオーガニックのヘンプシードオイルですが、カナダではローカルで栽培されたハイグレードのヘンプシードオイルを日本の10分の1程度の価格で手に入れることが出来ます。弊社の石鹸のように20%も使用してしまうと日本では1つの石鹸がとんでもない価格になってしまいますが、メイドインカナダですのでこちらの価格が実現出来ています。 ヘンプシードオイルの素晴らしさを細かくお伝えすると長くなりますので、改めて別の記事にしようと思います!   投稿日:2016年4月23日     Perjaramiti